萌建築設計工房

moea.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 03日

東日本大震災

岩手、宮城、福島に行ってきました。
東日本大震災から1年。
自分の目で現実を見ておきたいと思い行きました。

f0040270_1445963.jpg

↑宮古市
f0040270_1455425.jpg

↑釜石市
f0040270_1462973.jpg

↑陸前高田市
f0040270_147116.jpg

↑気仙沼市
f0040270_1473543.jpg

↑南三陸町
f0040270_1482052.jpg

↑石巻市
f0040270_14213384.jpg

↑名取市

岩手県岩泉町から宮城県名取市の沿岸部を見てきました。
テレビで見るだけではわからない、被害の大きさと広さを知ることができました。
壊滅的な被害が沿岸部に続いています。
1年たっても尚、こんな現実なのかと、ただただ途方に暮れてしまいます。

沿岸部の被害とは対照的に、少し高台に上がると被害はあまり見えませんでした。
高台に都市機能が残っている地域は、町に元気があり、
これから再生が進むだろうと思いました。
一方、陸前高田市のように、市庁舎もろとも壊滅し、市の全体が被害を受けたところは、
これから復興に向けて、とてつもない道のりが待っていると。

f0040270_14103221.jpg

↑石巻市 被災地の中の店舗
瓦礫の中、お店の跡地で仮店舗を開いていました。
力強さを感じます。

同じ日本国民として、この光景を刻み、できることはしたいと思います。
より早い復興を望みます。
[PR]

by moe-kozue | 2012-04-03 14:41 | 日頃の出来事


<< 無農薬家庭菜園 勉強中!      善光寺 本覚院庫裡新築工事竣工 >>