萌建築設計工房

moea.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 30日

サスペンアーチ

f0040270_15112222.jpg
f0040270_15113633.jpg

信州学園さゆり幼稚園、体育館のサスペンアーチが架かりました。
圧巻です。
やはり、木は美しいです。
小径木の組み合わせで、大架構ができます。
120×90の芯持ち材の組み合わせのトラスですので、
間伐材を十分に利用できます。
大工技術との融合によって、木の可能性をもっと広げたいところです。
教室棟・体育館棟の上棟がおわり、
後はエントランス棟の上棟で全ての小屋が架かります。

新園舎は出来る限り、木を利用しています。
そこで、子供たちにも木材を知ってもらおうと、
園児たちと一緒に伐採現場に行く予定もしています。
近くの山の木材がすこしでも多く使われることで、
健全な森つくりの一歩になるということを知る、
きっかけになればよいと思っています。
[PR]

by moe-kozue | 2007-10-30 15:26


<< 西国三十三番札所めぐり      上棟K >>