萌建築設計工房

moea.exblog.jp
ブログトップ

2007年 11月 29日 ( 1 )


2007年 11月 29日

ふるさと信州の住まいづくりコンテスト

f0040270_17164617.jpg

ふるさと信州の住まいづくりコンテストの表彰式。
優秀賞<日本建築家協会JIA長野県クラブ会長賞>を頂きました。

木を生かした住まい。
環境に優しい快適な住まい。
家族の温もりを育む住まい。
長寿命な住まい。
コスト面での検討。
上記の5つのテーマに沿って、審査が行われました。

今回の受賞作である「自分の山の木でつくる住まい」のコンセプト。
先祖代々受け継がれてきた里山の木を使って建てる「地産地消の家づくり」。
山の木を使うことが間伐となり、人の手が入ることで健全な森をつくる。

「地産地消の家づくり」で建てたからといって
地球環境に対して大きな影響はないでしょう。
しかしこうした家づくりを多くの人に知ってもらい、
少しずつでも増えていくことができたら、
様々な環境問題が大きく好転する可能性を秘めていると考えています。

建築はいろいろな考え方・つくり方があります。
どれもすばらしい道筋なのだと思います。
「地産地消の家づくり」がひとつの選択肢として広がり、
森がさらに活き活きとするとよいですね。
[PR]

by moe-kozue | 2007-11-29 17:37