萌建築設計工房

moea.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:思い( 5 )


2008年 10月 02日

ぐるり

f0040270_21521893.jpg

2008年9月13日、朝
朝焼けの綺麗な季節が始まりました。

縁。
今日の仕事の打ち合わせは、高校時代の友人の家の改築。
明日の仕事の打ち合わせは、高校時代の友人の家の改築。
ということで、新しく来る仕事の話はほとんどが、何らかの縁で繋がっている。
進行中の仕事も何かしら繋がって、ぐるっと情報が廻ってやってくる。
不思議なものです。
そして、とてもありがたいと感じています。
そして、いろいろな思いが廻ります。

ということで、朝焼けはやっぱり綺麗。
始まりがあれば終わりがあるといいますが、
やっぱり、全ては始まりに思えてきます。
さてさて、明日も早起きして朝日を浴びることとしましょう。
お元気ですか?
[PR]

by moe-kozue | 2008-10-02 22:04 | 思い
2008年 03月 07日

同級生

f0040270_15164110.jpg

2005年1月24日の朝の写真です。
泊りでの同級会が行われ、
朝起きると、とても美しい朝焼けだったので、パシャ。
鬼頭組は素敵な仲間が集まったクラスです。
f0040270_15165311.jpg

同級生のみんな。

遠くにいる人もいるから、みんなが集まるのはなかなか難しい。
毎年、同級会をしていたのに昨年は出来ませんでしたね。
卒業して20年。
今年は私が?企画をするので、みんな会いましょうね!
いろいろ、ありがとね。
[PR]

by moe-kozue | 2008-03-07 15:27 | 思い
2007年 01月 16日

はむつんサーブ

アニメーションダンス、面白い!
f0040270_22114044.jpg

明治製菓のぷぷるんのCMのバックで踊っていた?
仙台出身の2人組みのダンスユニット。

はむつんサーブ

奇妙な動きに目が離せなくなりました。
結構、はまります。
そして、この二人はなんとも愛嬌がある。
これから、表舞台に出てきそうです。

  アニメーションダンスとは・・・・・
  アニメーションは見る側に目の錯覚を起こさせる動作が特徴。
  「スローモーション」や無重力空間を移動するような「ムーンウオーク」、
  こま送りに見える「ストロボ」などの動きを多用し、
  人間離れした動作や異空間を感じさせたりする。
    河北新聞社より
[PR]

by moe-kozue | 2007-01-16 22:13 | 思い
2007年 01月 02日

凧揚げ

凧揚げしました。
f0040270_14155654.jpg

キュービック型の立体凧です。
風はあまり吹いていない、穏やかな日でしたが、
時々吹く風に合わせて、走り出すとフワァと浮き上がりました。
青空に浮く様子は、とても美しい。
今年も良い年になりますように!
[PR]

by moe-kozue | 2007-01-02 14:16 | 思い
2006年 02月 05日

こころ+からだ=体

近所にある自然食品を扱うお店に足を運んだ。
お店の方とすっかり話しこんだ。
「何かお勧めの本はありますか?」
「上野圭一さんのは面白いよ」
一冊、本を手に家に帰った。

この本の内容をすごく簡単に言うと、
心と体をひとつとして本当の「体」と考えるということが書かれている。

私が今まで見た建築の中で一番心を動かされたものは、
21歳の時に訪れたシュタイナーのゲーテアヌム。

ゲーテアヌムは丘の上に建っていました。
バスに揺られ丘をあがる道中、まちの空気感が変わり、
違うステージに吸い込まれるようでした。
バスを降り、目の前にゲーテアヌムを見ました。
目の前の圧倒的な暖かさを纏ったその建物=場はズドンと心を揺すります。
「ここに戻りたい。」そんな思いを抱きます。
けれど、私とそこの間には越えれない何かが存在していて、触れていても、その場にいても私はそこにある真の空間には入っていないことに気づきました。
何でだろう。

人智学を読めばなぞは解けるのかと、本を開いては見ても、さっぱり解らない。読めない。
上野さんの本は心と体を解りやすく解説していました。もつれた糸がスーと解けていきました。
本来の「体」を知ることで、ここに存在する深さを知るきっかけとなりました。

んーーー、今一度本を開いてみたけれど、だいぶ忘れているなぁ。
また、ゆっくり読んでみよう。
[PR]

by moe-kozue | 2006-02-05 14:55 | 思い