萌建築設計工房

moea.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2006年 02月 28日

傾斜地に建つ家

傾斜地に建つ家
f0040270_10352885.jpg

傾斜地を利用して、中二階レベルに玄関をつくり、
半階上がって2階にリビング、
半階下がってプライベートゾーンとしています。
2階からの眺めは最高で、
菅平など山々がパノラマで見えます。
広く取ったテラスでバーベキューしたら気持ちよさそう。
完成が楽しみです。
[PR]

by moe-kozue | 2006-02-28 14:28 | 建築
2006年 02月 27日

列状間伐

地元(北信濃)の木で家を造る計画をしていて、
列状間伐の現場に施主さんと行って来ました。
f0040270_1646542.jpg

長野市近郊の牟礼の山の団地です。
列状間伐とは高性能林業機械を使い、
効率を上げ収入を上げるための間伐方法のひとつです。
具体的には、一間ピッチ程度に植林された木の列をを1列伐採して
3列残す(1伐3残)というようにします。
木を見て良い木を残すという風ではなく、
良くても悪くても規則的に列で間伐していきます。
実際現場で見ると、良い木が倒されて、悪い木が残っているのを見ると、
とても不思議な感じですが、生産性を考えると、この方法が良いと納得です。

本当に山は荒れています。
植林後ほとんど手が入っていない。
みんな、山を忘れてしまったのですね。

寒いですが、とても清々しい凛とした空気が気持ち良かったです。
[PR]

by moe-kozue | 2006-02-27 17:14 |
2006年 02月 26日

保育園

保育園の先生方による、パネルシアター!
f0040270_5294063.jpg

すごい。
テンションすごく高い。
開始と共にハイテンション。
最後までハイテンション持続。
結果⇒子供たち大盛り上がり。
すばらしい。
私は絶対に保育士にはなれないと痛感した。
子供たちは、元気な先生大好き!
[PR]

by moe-kozue | 2006-02-26 05:33
2006年 02月 24日

スッキップフロアの家2

建て方進みました。
楽しみです。
f0040270_22433287.jpg

[PR]

by moe-kozue | 2006-02-24 22:43
2006年 02月 24日

スッキップフロアの家

祝、上棟。
f0040270_420524.jpg

架構の姿はとても美しいです。
線だけで構成されるカタチは、
建築の完成するまでの間でとても大好きな造形です。

骨組みができ、完成が楽しみになりました。
んーー、建築は面白い。
[PR]

by moe-kozue | 2006-02-24 04:08 | 建築
2006年 02月 23日

無暖房住宅

先日、信州大学工学部の敷地に建てられた無暖房住宅の実験棟を見てきました。
f0040270_3551627.jpg

外気温は0度くらいで寒い日でしたが、
実験棟に入ってびっくり、とても暖かいです。
無暖房とはいっても、
家電や人からの熱+日射によって室温を高く保っています。
断熱の厚さやサッシの性能を高めて熱を逃がさないようにしています。
まだ実験途中のようですが、冬は無暖房でエネルギー小さくできるのですが、
従来の建物なら春や秋など熱源を使わない季節でも、
無暖房住宅では室内が暑くなりすぎて、
冷房を使わなければならないといったことも実証し確認できたようです。

使用エネルギーを小さくするために、
季節を通してどのくらいの住宅性能が適しているのか、考えていきたいですね。
[PR]

by moe-kozue | 2006-02-23 04:10
2006年 02月 21日

カーボンニュートラル

カーボンニュートラル

NEDOによると・・
<カーボンニュートラルとは、
植物は燃やすと化石燃料と同様に二酸化炭素を排出しますが、
成長過程では光合成により大気中の二酸化炭素を吸収するので、
収支はプラスマイナスゼロになる、という炭素循環の考え方のことです。>

木材や糞などを電気やエタノールなどのエネルギー(もちろん蒔きとして利用もいいですね)が、
もっと実用化されたら本当にすばらしいことだと思います。
ペレットストーブなどは実用化されている身近なエネルギーなので、
できる限り利用していきたいものです。
ただ、バイオマスエネルギーの生産過程の中で、
木材の切り出しや、搬送、加工など、間違いなく化石燃料が使われています。
この化石燃料使用をなくすことはとてもむずかしい。
ならば、なるべく少なくすむようにしていきたいと思いますね。
搬送エネルギーを減らすことが一番。

「地産地消」
すべてにおいて、地産地消を心がけていきたいと思います。

f0040270_03206.jpg


建設地の近くの山の木を切って、自然乾燥し、家を造りました。
伐採の様子です。
[PR]

by moe-kozue | 2006-02-21 23:25 | 環境
2006年 02月 18日

片口

ヤマナカモエギ
片口とお猪口です。

f0040270_17291396.jpg

かわいらしくて思わず購入してしまいました。
これでお酒をゴクリと飲んだら、気分も上々。
カタチあるものは楽しいですね。
[PR]

by moe-kozue | 2006-02-18 17:33 | 日頃の出来事
2006年 02月 17日

富士山

富士山に感動。
将来は富士山を一番感じる場所に住みたい!
f0040270_23515778.jpg

FUJIYAMA MUSEUM に行ってきました。
富士山の絵画のみを展示してある美術館です。

長野県に生まれ育つと、どうも富士山という山になじみがない。
けれど、澄み渡り、天に突き抜ける真青な青空の下に、
聳え映える富士山はとても美しく、心に落ちてきました。
自然が造り出した最高の美しさに感動。
自分の中心にコトンと富士山は座りました。
本質に近いところに富士山はいるんだなーと思っています。

ん?
そうだ、美術館もとてもすばらしい建築でした。
プランニング・ディティールなどすっきりとまとめられ、
建物が主張しすぎず、心地よく絵画を見れる空間となっていました。
絵画を見てから富士山を見ると、違う富士山が見えてきます。
ん------.やっぱり、ザ・日本人。
[PR]

by moe-kozue | 2006-02-17 23:59 | 建築
2006年 02月 06日

Goetheanum (バーゼル近郊)

Goetheanum (バーゼル近郊)
[PR]

by moe-kozue | 2006-02-06 16:42