萌建築設計工房

moea.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2007年 08月 29日

構造打ち合わせ


f0040270_758406.jpg

木架構の打ち合わせに、東京に行ってきました。
90角の材料を二本合わせて、トラスをつくり、
12.5mのスパンをとばし、体育館を作っています。
間伐材を利用して、大きな空間をつくりたいというところからの発想です。
そのため、90角という細い部材をそのまま利用しています。
個人的に、集成材はあまり好きではないので、
無垢材の可能性をもっと、知りたいと思っています。

f0040270_7585498.jpg

寄り道。
表参道ヒルズに行って来ました。
んーーー、なんとも。
何も感じなかったなぁ。
同潤会アパートだったころのほうが好き。
大学時代に敷地に入って探検したときは、ワクワクしました。
とても、雰囲気のある建物群で好きでしたね。
もっと、迷路的になっていて、
街の街路のひとつみたいになればよかったのにと思いました。
建築は難しいです。
表参道ヒルズの裏にあるクリーニング屋さん。
とっても、格好が良いです。
むしろ、この建物のほうが惹かれました。
[PR]

by moe-kozue | 2007-08-29 08:02
2007年 08月 27日

地鎮祭

f0040270_5251046.jpg

地鎮祭を行いました。

机上の二次元の世界から
現場の3次元の世界へ移行します。
さらに、気を引き締めて仕事をしていきたいです。

お天気が良くて、とても良い地鎮祭でした。
[PR]

by moe-kozue | 2007-08-27 05:29
2007年 08月 23日

読書同好会。

f0040270_21505569.jpg

読書同好会、結成!メンバー2人。

隣人の方が読書好きの方で、
いろいろな本を貸してくれます。
私は勝手に、読書同好会と言っています。
本の内容について語ることはほとんどなく、
互いに、面白いと思った本を交換して読んでいるだけですけれどね。

時間を見つけて、読むようにしています。
一日、数ページのときもあれば、
半分くらいを読んでしまうこともあります。

あまり、文章は読むのも、書くのも得意な方ではないのですが、
文章の表現の方法によって、
いろいろな色に彩られた物語に浸ることが、楽しい。
世界の影に追いやられた事実を知るのことも、大切です。
さてさて、いつまでこの読書熱が続くのでしょう。
???
[PR]

by moe-kozue | 2007-08-23 22:06
2007年 08月 20日

朝陽

早朝、朝陽が雲から出時の変化はとても綺麗ですね。
f0040270_6175068.jpg

2階にある仕事部屋から見える風景です。
朝、仕事をしているので、いろいろな顔を見ることができます。
太陽が顔を出す前の、雲の輝きがとても好きです。

手を休めて、朝陽を見ていると、
下から上まで、いろいろを考えます。
ここからは、菅平を見ることができます。
実家の部屋からと同じ風景です。

さて、今日から一週間の始まり。
太陽も昇りました。
[PR]

by moe-kozue | 2007-08-20 06:25
2007年 08月 17日

音楽

電子ピアノを買いました。
f0040270_17212398.jpg

ピアノを弾いて、ストレス解消!
なんて思ったいましたが、逆にストレスに・・・

子供の頃、近所のピアノ教室で習っていたことがあったので、
少しは弾けるだろうと、思っていましたが、
ぜんぜんダメ。
暑さ倍増って感じで、イライラ。

音楽は好きだけれど、自由にメロディーを奏でることはできない。
んーーー。
けれど、ピアノを弾いているのは好きなので、
もう少し、まともになれるように頑張ってみよう。

近所の皆様ご迷惑おかけします。
今しばらく、お待ちください。
[PR]

by moe-kozue | 2007-08-17 17:28 | 日頃の出来事
2007年 08月 15日

キャンプ

天竜川の支流でキャンプをしました。
f0040270_13354941.jpg

とても綺麗な川で、泳ぐことができます。
キャンプ場に付くと、早速、水着に着替えて、
そのまま一日を過ごします。
体が熱くなると川に入り泳ぎ、
体が冷えると日向ぼっこ。
日ごろは忙しく動き回っているので、
きっと、こんな時間も必要なんだろうと思いました。

夜は焚き火をしながら星空を見上げます。
とても澄んだ空で、周りに町の明かりがないから、
小さな星、弱い光の星の輝きもこちらに届いて、
無数の星が天に輝いています。
夜空はフワッと光のベールに覆い尽くされているようです。
そして、光のベールの中にさらに強い光を持った星たちが輝きます。

漆黒の山々に切り取られた光夜空は、
本当に綺麗で、対比するワタシの存在を消し去ってしまうかのようです。
流れるままに進むのもありなのかも知れませんね。
また、夜空を仰いでみよう。
[PR]

by moe-kozue | 2007-08-15 14:03