萌建築設計工房

moea.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2007年 10月 30日

サスペンアーチ

f0040270_15112222.jpg
f0040270_15113633.jpg

信州学園さゆり幼稚園、体育館のサスペンアーチが架かりました。
圧巻です。
やはり、木は美しいです。
小径木の組み合わせで、大架構ができます。
120×90の芯持ち材の組み合わせのトラスですので、
間伐材を十分に利用できます。
大工技術との融合によって、木の可能性をもっと広げたいところです。
教室棟・体育館棟の上棟がおわり、
後はエントランス棟の上棟で全ての小屋が架かります。

新園舎は出来る限り、木を利用しています。
そこで、子供たちにも木材を知ってもらおうと、
園児たちと一緒に伐採現場に行く予定もしています。
近くの山の木材がすこしでも多く使われることで、
健全な森つくりの一歩になるということを知る、
きっかけになればよいと思っています。
[PR]

by moe-kozue | 2007-10-30 15:26
2007年 10月 26日

上棟K

f0040270_4393868.jpg

長野市内にある住宅の上棟式が無事に終わりました。
日が落ちるのが早いので、棟が上がる頃には辺りは暗くなっていました。
お天気にも恵まれて、気持ちの良い一日でした。
何より、お施主様の喜んで下さっている姿が嬉ですね。
安全に注意をして、さらに満足がいくものを目指して行きましょう。
[PR]

by moe-kozue | 2007-10-26 04:44
2007年 10月 23日

伊那谷地域の森林視察

■ 岡谷市;18年度7月豪雨被災害被災地
f0040270_16281221.jpg

■南箕輪村;森林セラピー認定ロード
f0040270_1633160.jpg

■根羽村;森林組合製作所
f0040270_16291641.jpg

■天龍村;大面積皆伐地
f0040270_16295341.jpg

■飯田市南信濃;シカ食害地
f0040270_16304046.jpg

伊那谷地域の森林の現状の視察に行ってきました。
諏訪・上伊那地域はカラマツ、下伊那地域はスギ・ヒノキ、
また、アカマツや広葉樹も多い地域です。
それぞれの視察場所は、森林・林業の抱える問題が見えます。
結局のところ、経済社会の中、国産材が低価格で流通していることが、
問題なのだと思います。では、適正価格にするにはどうしたらよいのか。
んーー。頭を抱えてしまいます。
では、私が微力ながらにできること、県産材を使い、広報活動をしていくことだと思っています。
けれど、これまた結構難しいのです。
山が健全に存在していけることを望みます。
[PR]

by moe-kozue | 2007-10-23 16:51 | 建築
2007年 10月 19日

風邪

f0040270_16365989.jpg

風邪をひいてしまい、スローペース。
久しぶりに、朝おきて仕事をしました。
おとぎの国のような朝焼けでした。
テンポを上げていきましょう。
[PR]

by moe-kozue | 2007-10-19 16:38 | 日頃の出来事
2007年 10月 05日

サスペンアーチ試作2

f0040270_12365753.jpg

サスペンアーチの2機目の試作です。
継ぎ手の位置、栓の位置、引きボルトの位置など、
再検討して造りました。
やはり、継ぎ手のところで割れが多少は入ってしまいますが、
前回に比べて、かなり向上しました。
実際に立ててみると圧巻です。
接着剤・集成材を使わずに、
小径木で大架構を構成することができます。
建て方が楽しみ。

f0040270_12371390.jpg

茅野市民会館。
木加工場の近くにあるので、見に行きました。
市民ホールと図書館などがが併設されたコンプレックス施設です。
駅舎から直接アプローチできるようになっているなど、
ソフト面・ハード面共に力のある建物です。
もっと頑張らなくてはと、かなり刺激されました。
[PR]

by moe-kozue | 2007-10-05 12:50 | 建築