人気ブログランキング |

萌建築設計工房

moea.exblog.jp
ブログトップ

2006年 02月 27日 ( 1 )


2006年 02月 27日

列状間伐

地元(北信濃)の木で家を造る計画をしていて、
列状間伐の現場に施主さんと行って来ました。
f0040270_1646542.jpg

長野市近郊の牟礼の山の団地です。
列状間伐とは高性能林業機械を使い、
効率を上げ収入を上げるための間伐方法のひとつです。
具体的には、一間ピッチ程度に植林された木の列をを1列伐採して
3列残す(1伐3残)というようにします。
木を見て良い木を残すという風ではなく、
良くても悪くても規則的に列で間伐していきます。
実際現場で見ると、良い木が倒されて、悪い木が残っているのを見ると、
とても不思議な感じですが、生産性を考えると、この方法が良いと納得です。

本当に山は荒れています。
植林後ほとんど手が入っていない。
みんな、山を忘れてしまったのですね。

寒いですが、とても清々しい凛とした空気が気持ち良かったです。

by moe-kozue | 2006-02-27 17:14 |